MENU

見る

芸農アートツリー展

農業資材の再利用で制作したアートツリーの小展覧会

芸農アートツリー

農事センターの冬を輝かせる
『アートツリー』
リサイクル農業資材で制作しました。

農業資材はすべて再利用で、3台の鉄製三脚(約300cm)と園芸支柱50本(約240cm)で制作。また、売店前にそびえる約8メートルのラクウショウを巨大リボンや照明で飾るなど、美しい紅葉に映え、冬景色に彩りをそえる装飾を行っています。

人間と自然を結ぶ農業を、ずっと先の世代までつないでいくために。
農の仕事を助ける道具たちで構築したシンボルツリーとともに、
私たちは人と農とアートの美しい公園づくりを目指していきたいと思います。

芸農アートツリー展

芸農アートツリー展

 

 

施設マップで確認する

農事センター ばら園

83品種、約2,000株の秋色のばらを楽しめるのは、10月中旬頃から。
芸術の秋にふさわしいイベントとともに、可愛らしく咲き競うばらたちを満喫していただけます。
農事センター創立とともに生まれた歴史あるばら園は、入場無料。
秋の観光に、バス旅行に。
散策するだけで花の元気をもらえる、農事センターのばら園へお越しください。

観光バスツアーをご企画の旅行会社様、ツアープランナー様へのご案内
[PDF 501Kb, new window]

  • *
施設マップで確認する

日本庭園

日本の四季を感じよう!しだれ梅や菖蒲などが楽しめます!

日本庭園

広さ約4,000平方メートルの日本庭園です。
黒松、枝垂れ梅など主な庭園樹があります。
庭園のせせらぎには花菖蒲があり、5月末頃は満開の花が楽しめます。
庭園内の松などは、職業訓練などの実習木としても利用されています。

施設マップで確認する

白洲梅園

開花時期の異なる品種が植えられているので、長期間楽しめます!

白洲梅園

昭和48年に設置された梅園で16品種約140本の梅を栽培しています。
果実の利用を目的とする実梅系品種と花を楽しむ花系品種があります。
2月下旬から3月上旬にかけて紅白の花が咲き、多くの人でにぎわいます。

施設マップで確認する

展望台

農事センターが一望できます!

丘陵地帯の頂上にあり、園内を一望できます。

施設マップで確認する

憩いの森

 

小高い丘に、サクラ、イチイガシなどがあり、木の実を集めたり木陰で休憩することができます。

  • *
施設マップで確認する

農事資料室

農事資料室

農業の歴史、農村部の伝統芸能、市内産農産物、昔の農具などを紹介しています。

  • *
  • *
  • *
  • *
施設マップで確認する